ホーム > 動物を飼うために知っておきたいこと > 狂犬病予防

狂犬病予防

狂犬病とは

病原体
狂犬病ウイルス rabies virus
  1. 狂犬病は、有効な治療方法がないため、発症するとほぼ100%死亡します。全世界で毎年約5万5千人が亡くなっています。
  2. 狂犬病が発生していない国(地域)は10カ国(地域)程度しかありません。
  3. 狂犬病の発生状況(PDF 1.04MB) (厚生労働省のHP)
  4. 狂犬病の潜伏期は、1~3か月と長い期間があります。
感染動物
すべての哺乳類(犬、ねこ、コウモリ、アライグマなど)
※アジアでの特徴
  1. 地方都市や辺境地での、発症が多い
  2. 感染源の95%が犬
  3. 感染源の犬のうち70%が飼い犬、90%がワクチン未注射犬
感染経路
感染している動物の唾液に含まれるウイルスが侵入することにより感染します。 咬まれた場合はもちろん、傷口をなめられた場合も感染します。 また、通常は、ヒトからヒトに感染することはなく、患者から感染が拡大することはありません。

狂犬病予防法について

法律制定の背景
狂犬病予防法は、昭和25年(1950年)に制定されました。 当時、戦後の混乱期の中、狂犬病が流行しており(制定年の犬の発症867件、人の発症54人)速やかな対策が望まれていました。 法律の成立により、発生数は減少を続け、昭和32年(1957年)以降、日本では、国内で感染した動物、 またそれを介して人が狂犬病となった事例は、発生していません。
                                                                   
法律の概要
この法律は大きく分けて予防のための対策と発生した際の対応の二つの内容から構成されています。現在、国内では狂犬病の発生がないことから、現在は予防に重点を置いた施策がとられています。
  1. 犬の登録
    生後91日以上の犬の飼い主には、市町村役場で犬の登録が義務付けられています。また、登録時に交付される犬鑑札の着用が義務づけられています。
  2. 狂犬病予防注射
    この病気は、発病した動物、特に犬に人が咬まれることなどで感染します。 そのため、生後91日以上の犬の飼い主には、毎年1回の狂犬病予防注射を受けさせることが義務づけられています。 予防注射を行った犬には狂犬病注射済票が交付され、着用が義務づけられます。
  3. 犬の捕獲、抑留
    犬鑑札や注射済票は、狂犬病予防対策を行っていることを示すものです。 よって、犬鑑札及び狂犬病予防注射済票を着用していない犬については、 対策がとられているか不明であるため、都道府県が捕獲、抑留を行うことが義務づけられています。

海外での注意事項

平成18年(2006年)にフィリピンで狂犬病に感染した方が帰国後発症し亡くなられるケースが2件発生しました。 旅行などで海外へ出かける際は、一部の国(地域)を除き、狂犬病に感染しないため、以下の2つのことを守ってください。

  1. 滞在中にむやみに動物に手を出さない
  2. 滞在中に動物に咬まれた場合には、
    1. すぐに傷口を石けんと水でよく洗う
    2. 現地医療機関を受診し、傷の手当てと狂犬病のワクチン注射を受ける
    3. 帰国時に検疫所(健康相談室)に申し出る

※ワクチンについて

狂犬病にかかっている動物に咬まれた後、速やかにワクチン注射(間隔を空けて6回注射)をすることにより発症を防ぐことができます。 また、ワクチンの事前注射もできますが、間隔を空けて3回注射する必要があり、十分な効果を得るには6ヶ月程度かかります。 なお、事前注射を行っていた場合でも、咬まれた場合はワクチン注射が必要になります(注射していない場合より回数は減ります)ので、 事前注射は動物との接触が避けられない場合や、近くに医療機関がない場合などの場合に推奨されています。

狂犬病に関する情報が掲載されているホームページ

  1. 厚生労働省ホームページ(狂犬病関係)
  2. 厚生労働省検疫所ホームページ(渡航者向け感染症情報ホームページ)

問い合わせ先

  • 県庁健康危機管理課
        感染症対策班(人について) 電話:096-333-2240
        乳肉衛生班(動物について) 電話:096-333-2248
  • 熊本県保健所
    保健所 住所 電話番号
    有明保健所 玉名市岩崎1004-1 0968-72-2184
    山鹿保健所 山鹿市山鹿465-2 0968-44-4121
    菊池保健所 菊池市隈府1272-10 0968-25-4135
    阿蘇保健所 阿蘇市内牧1204 0967-32-0535
    御船保健所 上益城郡御船町辺田見400 096-282-0016
    宇城保健所 宇城市松橋町久具400-1 0964-32-0598
    八代保健所 八代市西片町1660 0965-32-6121
    水俣保健所 水俣市八幡町2-2-13 0966-63-4104
    人吉保健所 人吉市寺町12-1 0966-22-3107
    天草保健所 天草市今釜新町3530 0969-23-0172
  • 熊本市の機関
        熊本市保健所(人について) 熊本市大江5-1-1 電話:096-364-3185
        熊本市動物愛護センター(動物について) 熊本市小山2-11-1 電話:096-380-2153